おれをサラリーマンと呼ぶな!リーマンのブログ

おれサラ

コラム

【どっち?】転職した一年目は辛い?

投稿日:

前の会社を退職してやっと転職も決まったけど不安に思うことってありますよね。

転職した最初に待っている不安がどういったものなのかを調査しました。

先に不安の正体がわかっていれば対策もできますよね。

今回は転職後の一年目のなにが辛いのかと解決策をご紹介致します。

上司、同僚などの社内の人間関係

前職が人間関係で退職された方にとって一番不安なのが、社内での人間関係です。

上司や同僚とうまくやっていけるのかなど考えだすととても不安ですよね。

私が昔に働いていたIT会社に転職してきた男性の話を紹介したいと思います。

彼は転職してきてすぐに実績を残し始め、社内での評判もかなりよかったです。
このままいけばすぐに役職に就くんじゃないかなんて噂もされていました。

彼が転職してきてから一年が過ぎようとしていたぐらいで急に会社を去ってしまいました

その理由はなんと上司との意見の不一致が原因でした。

どれだけ実績を残したとしても人間関係というのは難しいものだなと感じました。

労働環境の変化

会社 相関図

大手企業や労働環境の整っている中小企業から転職される方に多いのがこの労働環境の変化です。

転職するんだから環境が変わるのは当たり前じゃんと思っている方も注意してください。

実際に大手企業や労働環境の整っている中小企業から転職し、この労働環境の変化がかなり辛いというのも良く耳にします。

なぜかというと、大企業に勤務していて、その恵まれた労働環境にいることが当たり前になっていたり、会社の看板で挙げた実績を自分の能力と過信してしまっている時があるからです。

実際に前職で実績を作っていた方が転職後に同じように実績や成果を挙げれるかどうかはその方自身の資質や会社での環境、運などにも左右されます。

この部分は過信せずに不安に思っているぐらいがちょうど良いのかなと筆者は思います。

転職の求人情報と業務内容が違う

驚く 女性

これは新卒時の就職でも良く聞く話ですね。
残業時間が多いや休みが少ないなど

転職時に多いのは上に加え、聞いていたポジションと違うや、業務内容が増えているなどが多いです。

実際に私も転職した時にこの求人情報と内容が違うというのを強く感じました。

私の場合は転職1年目の時、休みがかなり取りづらかったことです。

完全週休2日とうたっていたのですが蓋を開ければ、月4日ほどしかなくかなり苦労しました。

しかし、実績ができ始めた2年目からはしっかり完全週休二日になったのであながち間違いではなかったのかなとも思っております。

実際にこんな話あはたくさん聞きますのでしっかり注意しましょう。

転職した一年目は辛くならない解決法

女性 スーツ

転職するからには一年目と言わず辛い思いはしたくないですよね。

解決方法として一番大事なのが情報です。

では求人情報以外の濃い情報を取るにはどうするればいいのか?

転職エージェントを使いましょう!!!!

転職エージェントというのは、その人に合った求人や求人誌に載らない非公開求人を紹介してもらうことができるサービスです。

転職のプロである、エージェントが面接の方法から履歴書の書き方までアドバイスしてくれます。

転職エージェントとは電話か対面で、話すことになりますので、その分親身になってサポートを受けることができます。

さらにあなたのあった条件での求人情報やその会社の内部情報(人間関係や残業が多いのか)なども聞くことができ、あなたにあった会社を見つけるのを最大限サポートしてくれます。
こういった会社の情報や転職知識を持っておいて損はありません。

しっかり情報を集めて転職に前向きに臨みましょう!!

 




-コラム
-

Copyright© おれサラ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.